総合カタログ Vol.11 | 株式会社ユーシン・ショウワ
20/302

当社では中級品以上に全てピンシリンダーを装着しております。製品によって標準のシリンダーが6本ピンのものと5本ピンのものとがあります。また、中級品以上につきましてはXキー・NXキーシリンダーも装着することが可能です。いずれの場合でも次の各種キー装置を設定することができます。■各種キー装置1本のマスターキーに対して取りうる子鍵数には、多くの制約がありますが、超高層化・巨大化する近代建築においては、これに伴った編成可能数が要求されています。当社ではKEY WAY方式を採用することにより、シリンダーの安全性・信頼性を低下させることなく編成可能数を増加させることを実現。KEY WAYの異なるシリンダーに挿入可能な断面をもつ鍵を各種の親鍵として使用するものです。そして9種類のKEY WAYシリンダー群には、全く同じ切り込みをもつ子鍵がありますが、KEY WAYが異なるため子鍵相互は鍵違いになっています。LD溝の鍵を単にマスターキーとして使用する場合、LA・LB・LCの各KEY WAYシリンダーでそれぞれ2,304通り、総数6,912通りの編成が考えられます。もちろん実際にはいろいろな制約が発生するため、それらを考慮しますと、有効鍵違い数は約4,000余りになります。このようなグループが3グループ存在するわけですから、LNを単にマスターキーとして使用する場合、有効鍵違い数は約12,000余りにもなります。GMK・GGMKの場合でもこの方式であれば編成可能数は大幅に増大します。■KEY WAY方式によるマスターキー編成 (ピンシリンダーのみ可)●ストックキー    (STOCK KEY:SK)●同一キー        (KEY ALIKE:KA)●マスターキー    (MASTER KEY:MK)●グランドマスターキー   (GRAND MASTER KEY:GMK)●グレートグランドマスターキー (GREAT GRAND MASTER KEY:GGMK)●メーゾンマスターキー (MAISON MASTER KEY:MMK)●クロスマスターキー (CROSS MASTER KEY:CRMK)●コンストラクションキー (CONSTRUCTION KEY:CNK)資料編官民試験合格品防犯性部品についてセキュリティ製品編カードロックマイスナー電気錠セキュリティ関連製品防犯性能部品ドアロック製品編ケースロックレバーハンドル錠インテグラルロックケースハンドル錠面付錠本締錠非常錠ガラス扉錠引戸鎌錠引違戸錠レスキープッシュプル錠セブンロック ラバトリーロックその他製品編リ・ボーン アフターサービス編索引製品価格表20

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る