総合カタログ Vol.11 | 株式会社ユーシン・ショウワ
22/302

複数の子鍵で共用の出入り口を施解錠できるシステムです。 ●子鍵Aは、A室と共用出入り口を施解錠でき、以下子鍵B~Fも同様です。 ●親鍵はA~F室全てと、共用出入り口を施解錠することが可能です。 ●子鍵Gは通常不要ですが、共用出入り口のみ施解錠することが可能です。このメーゾンマスターキー装置は大きな利便性をもっていますが、共用出入り口の鍵の安全性がそれぞれの部屋の子鍵数に反比例して低下するため、個室鍵数に制限があります。⑥メーゾンマスターキー装置(逆マスターキー装置/ (MAISON MASTER KEY SYSTEM:MMK)ひとつの建物において異なる管理区分が交叉する扉のシリンダーを両方の親鍵で操作できるようにしたシステムです。⑦クロスマスターキー装置 (CROSS MASTER KEY SYSTEM:CRMK)建物の工事中に使用した工事用のキーが、工事完了後に完全に回収されなかった場合でも、そのキーを無効にして、居住者に渡された新しいキーによってのみ施解錠できるようにしたシステムです。各子鍵でボールを落としこんで、コンストラクション装置を消滅させる機構によるものです。(工事中の鍵は同一キーの編成が可能です)※工事後マスターキーを残すシステム(CNMK)、残さないシステム (CN)も可能です。注意)①一度装置を消滅させれば復元することができません。子鍵の取 り扱いには充分ご注意ください。   ②ピンシリンダーのみ該当します。   ③Xキー、NXキーシリンダーの場合は抜き式になります。⑧コンストラクションキー装置 (CONSTRUCTION KEY SYSTEM:CNK)ユニットバス等で、工事終了後、工事中の施解錠に利用した錠を取り替えることなく、一定の操作で浴室錠の機能に変更できるシステムです。●ユニットバス用コンストラクションキー装置資料編官民試験合格品防犯性部品についてセキュリティ製品編カードロックマイスナー電気錠セキュリティ関連製品防犯性能部品ドアロック製品編ケースロックレバーハンドル錠インテグラルロックケースハンドル錠面付錠本締錠非常錠ガラス扉錠引戸鎌錠引違戸錠レスキープッシュプル錠セブンロック ラバトリーロックその他製品編リ・ボーン アフターサービス編索引製品価格表22

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る