総合カタログ Vol.11 | 株式会社ユーシン・ショウワ
58/302

ときめきの新技術が創造した、最先端カードロックテクノロジー。マイスナーのいわれ1986年、スイスの二人の研究者が発表した一冊の論文をきっかけとして、世界中で「超電導」ブームが巻き起こりました。超電導とは、電気抵抗ゼロで永久に電流を流し続け、エネルギーの損失が全くない理想のテクノロジーです。この超電導の特徴の一つに「完全反磁性」という性質があります。超電導体を冷却して磁場の上に置くとふわりと空中に浮かぶ……ドイツのマイスナー博士によって発見されたこれが、いわゆる「マイスナー効果」といわれる磁気浮上現象です。今、時速500キロ以上の高速運転ができる夢の乗物として世界から注目を集めているJR鉄道総合技術研究所のリニアモーターカーは、電磁誘導による磁気浮上の原理を応用したもの。時代の最先端をゆく磁気浮上のテクノロジーをドアロックに応用。ついに同磁極間反発による磁気浮上カードロック、「     」を完成させました。そのメカニズムは、カードでマグネットピンを浮上させる、いたってシンプルな方法です。シンプルであるがゆえに無類の信頼性と耐久性を実現しました。 地球には重力がある現代科学に与えられたテーマのひとつに、この重力への挑戦がある。いかにして、重力に打ち勝ち、浮上するか。やがて人類は、飽くことなき情熱と試行錯誤の中からいくつかの重力を克服する方法を見つけ出した。磁気によって車体を浮上させるリニアモーターカーもその一つ。超電導体の磁気浮上原理を応用し、時速500キロ以上の超高速で走行する。時代の最先端をゆく磁気浮上の技術をドアロックに応用。世界で初めての磁気浮上カードロック「     」を完成させた。カードが重力を征服する。私達は今、究極のテクノロジーを手にしたのだ。RR●シリーズ機番 ME-MSL-05・ME-MSL-77・ME-CLH-50B・ME-CLH-50・ME-CLH-50BP・ME-CLH-50P・ME-CLH-04・ME-EAL-05・ME-EAL-77・ME-EKP・ME-EKP-L・ME-EK・ME-EHP-L・EKC-20●主な用途:マンション・賃貸マンション・住宅・賃貸住宅等の玄関、ホテル・事務所・共用玄関・通用口・出入口及び在・不在確認・省エネ等RR資料編官民試験合格品防犯性部品についてセキュリティ製品編カードロックマイスナー電気錠セキュリティ関連製品防犯性能部品ドアロック製品編ケースロックレバーハンドル錠インテグラルロックケースハンドル錠面付錠本締錠非常錠ガラス扉錠引戸鎌錠引違戸錠レスキープッシュプル錠セブンロック ラバトリーロックその他製品編リ・ボーン アフターサービス編索引製品価格表58

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る